もう失敗しない!介護転職のポイントとおすすめ転職サイト!

最初の就職先に大失敗した私

 

 

 

はじめまして。

 

私は東京で介護福祉士として働いています。

 

働き始めて現在3年目となるのですが、職場は2か所目です。

 

 

 

本当は最初の職場で最低5年くらいは働きたいと思っていたのですが、

 

介護福祉士を取ってすぐに入った職場が職場が超絶ブラックでして…。

 

結局2年持たずに辞めてしまうことになりました。

 

 

 

こんな私を根性無しだと思う人もいるかもしれません。

 

でも本当にヤバイ職場で、私がいる間だけで何人が辞めたか分からないほど。

 

中には1カ月も持たずに辞めていった人すらいる職場だったんです。

 

 

 

給料が低い(月16万)のはもちろん、人手不足のせいで1人当たりの仕事量が常に

 

キャパオーバーの状態で、職場はいつもピリピリムード。

 

そんな状態なので、せっかく入って来た人にも満足に仕事を教えられず、

 

おばさん介護士にいびられるのがお約束でした。

 

 

 

当然、こんな状態では良いサービスも提供できません。

 

 

 

「私、何のために介護業界に入ったんだっけ…?」

 

 

と悶々とする日々でした。

 

 

 

そんな状態で2年近く働きましたが、ある日聞いた友人の職場との違いに愕然とし、

 

とうとう転職を決意することにしたのです。

 

 

 

 

 

このサイトでは、「もう2度と就職で失敗したくない」と決意した私が、色々勉強した

 

転職についてのポイントをまとめています。

 

今、過去の私のように辛い職場で働いている人は、是非とも参考にして欲しいです。

 

また、今の転職には必須とも言える転職サイトの比較も書いていますよ。

 

転職の際にまずやっておきたいこと!

 

辞めるタイミングと切り出し方

 

 

 

転職する場合には、辞めることをを今の職場に伝える必要がありますが、

 

これって結構言い出しにくいですよね?

 

 

 

私の以前の職場もそうでしたが、介護職がいる職場は常に人手不足です。

 

そうなると、性格が良い人ほど「自分が辞めたら迷惑かけるかも…」とか

 

「シフトに穴を開けちゃう」と考えてしまうかもしれません。

 

しかし、常に人手不足なのですから、気にし始めると結局いつまでも辞められないことになります。

 

また、もし思い切って切り出したとしても、上司に引き止められるパターンも多く、

 

上司のお願いを聞く形でそのままズルズル…といってしまう可能性もあります。

 

 

 

このように、結構介護の仕事って辞めづらい部分があるのですが、このような押しに弱い方に

 

おすすめなのは、先に転職活動をして次の場所を決めてしまう!ということです。

 

これなら、内定をもらった次の就職先に申し訳ないので、意地でも辞めようという気持ちになるでしょう?

 

また、仕事の切れ目もできないので、「辞めたはいいけど生活どうしよう?」なんてことにもなりません。

 

 

 

ただし、退職をする場合は最低でも辞める1カ月前までに職場の上司に報告するようにして、

 

次の就職先とも入職日をしっかり話し合っておきましょう。

 

いくらブラックな施設だとしても、社会人のマナーは守り、

 

ちゃんと引き継ぎして会社を離れるようにしてくださいね。

 

 

外せない条件を決めておく

 

 

 

転職することを決めたら、転職先の条件を最初に決めておきましょう。

 

これがないと「あれも良いなこれも良いな」と探す時の軸がブレブレになってしまいます。

 

例えば給料は○○万円以上とか、特養で働きたいとか、人間関係が良い職場が良いとかですね。

 

条件は2つ3つくらいで、現実離れ(月給50万以上とか…)していないことで考えましょう。

 

 

 

条件の決め方としては、現在の職場を辞めるきっかけになった理由から決めてもいいですし、

 

今後どんな仕事・生活がしたいか、ということから考えてもいいでしょう。

 

 

 

そして、その2〜3個の条件にも優先順位をつけておきます。

 

(1番:給料、2番:人間関係、3番:施設の種類、という感じです)

 

このようにしておけば、いくつかの職場で迷った時にも選びやすくなります。

 

 

他の施設・サービスの特徴を知っておく

 

 

 

介護福祉士を持っている方は、介護福祉士がどんな職場で働けるかはご存じだと思いますが、

 

自分が働いている施設と別の施設では実際の業務にどんな違いがあるか?

 

ということについてはなかなか知る機会が少ないと思います。

 

 

 

もし、あなたがこれまでと違った施設やサービスで働きたいと考えている場合は、

 

これまで働いてきた職場と違う部分をある程度勉強しておいた方が良いかもしれません。

 

 

 

なぜなら、別の施設に行って「思ってたイメージと違う」とガッカリされる方もいるそうなんですよね。

 

特に介護施設と医療施設、入所施設と通所施設、老人介護と障害者介護などの違いは

 

結構あると思いますので、事前にこれまでの施設との違いを知っていた方が

 

ミスマッチが起こりにくくなるでしょう。

 

仕事はどうやって探せばいい?

 

 

 

さて、いよいよ仕事探しをすることになるのですが、あなたは求人の探し方ってご存知ですか?

 

私の場合、介護福祉士の専門学校で資格を取得した際には、学校で求人を紹介してもらい就職しました。

 

そのため、恥ずかしい話ですが、最初は自分で新しい仕事を探すにはどうしたらいいのか、

 

良く分からなかったんですね(汗)。

 

私と同じような人もいると思うので、ここでは色々な介護求人の探し方をご紹介したいと思います。

 

 

ハローワークで探す

 

 

 

仕事探しの定番と言えば、ハローワーク。

 

全国各地にあり、ネットでも仕事検索はできます。

 

⇒ ハローワーク求人検索

 

ハローワークは国が運営しているだけあって、どんな地域でも仕事探しができるのがメリットです。

 

 

 

ただ、ハローワークで仕事探しは、あまりオススメできません。

 

細かい情報が無さ過ぎて、良い職場かどうか判断できないんですよね。

 

 

 

相談窓口に持っていくと詳細を教えてもらうことなく、すぐに求職申し込みになりますし、

 

職員の方も求人を出しているところがどんなところか知らないので、

 

かなり転職がギャンブルになってしまうんです。

 

全く詳細が分からない職場にいきなり面接に行くのは、良い職場を見つけたいなら避けるべきだと思います。

 

 

新聞や雑誌の求人広告から探す

 

 

 

新聞の折り込みチラシや求人雑誌から探す方法です。

 

新聞を取っている方は週に1〜2回ほど定期的に求人チラシが入っていることが多いので、

 

見てみるといいかもしれません。

 

介護の仕事は人手不足が多いので、こういった広告にはいつもどこかの介護施設が広告を

 

出していますよ。

 

近所の求人を探すことができるのがメリットです。

 

 

 

ただ、これも広告だけではハローワーク以上に情報が少なく、自分自身で施設見学の申し込みを

 

したり、関係者から情報を集めないと、いきなり面接はリスクが高いです。

 

また、年中広告を出している施設は、かなりブラック施設な可能性が高いですね。

 

 

求人サイトで探す

 

 

 

今一番お手軽なのが、ネットでの求人探しです。

 

バイト探し・正社員探しなど色んなコンセプトの求人サイトがありますよね。

 

 

 

ただ、普通の求人サイトでは結局折り込みチラシやハローワークの情報と変わらず、

 

あまり詳しい情報をサイトだけで得ることは難しいです。

 

 

 

そこで私がおすすめするのは、

 

 

介護職専門の転職サイトを利用することです。

 

 

 

このようなサイトでは、介護職に特化した求人を集めているのはもちろん、

 

転職コンサルタントが求人を出している職場の情報を教えてくれたり、

 

転職のアドバイスやサポートをしてくれるんです!

 

施設見学の予約など、本来は自分でやらなければならないことまで請け負ってくれるので、

 

特に転職に慣れていない方にとってはかなり転職活動が楽になりますよ。

 

 

 

このような専任のコンサルタントさんが付くにも関わらず、無料で利用できるので、

 

これを上手く利用しない手はありません。

 

おすすめの介護転職サイトはコレ!

 

 

 

ここからは実際に私が利用した転職サイトをご紹介します。

 

MC−介護のお仕事

 



 

 

 

MC-介護のお仕事は全国に18もの支店がある大きな規模の大きな介護転職サイトです。

 

正社員以外にも派遣など様々な形態のお仕事があり、全国各地のお仕事を取り扱って

 

いるため、介護の仕事を探す人であれば、どんな方にもおすすめですね。

 

 

 

もちろん、専任コンサルタントが付き、様々なアドバイスをしてくれたり、面接や見学の予約、

 

同行などもしてもらえます。

 

そして、ここで就職が決まるとお祝い金までもらえるという…。

 

無料で登録して、仕事が探せ、お金までもらえちゃうなんてすごいですよね!

 

【求人例】
東京都墨田区の特別養護老人ホーム
正社員
月収 222,000円〜327,850円
4週8休
夜勤手当:5,000円、資格手当:10,000円(介護福祉士の場合)他、様々な手当あり

 

 

東京都三鷹市のデイサービス
正社員
月収:210,000円〜240,000円
土日祝休み
職務手当 10,000〜20,000円あり

 

 

 

 

 

きらケア正社員紹介

 



 

 

 

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の介護求人情報を扱っている転職サイトです。

 

このサイトを運営するレバレジーズは、これまで介護の派遣なども行ってきた会社で、

 

厚生労働省が定める「職業紹介優良事業者認定制度」の優良事業者にも認定されています。

 

つまり、実績があり、信頼できる企業ってことですね。

 

 

 

また、介護派遣をやってきた経験から介護業界の内情を知りつくしているため、専任コンサルタントさんから

 

他の求人サイトでは聞けないようなことも聞けちゃいます(若い人が多いとか、残業が多い・少ないなど)。

 

こういう情報は普通の求人サイトではまず知ることができないので貴重ですよね。

 

【求人例】
東京都武蔵村山市の特別養護老人ホーム
正社員
月収 235,000円
4週8休
無資格・未経験でも応募可!

 

 

東京都八王子市の有料老人ホーム
正社員
月収:192,221円
4週8休以上
駅から徒歩1分の職場です!

 

 

 

 

 

介護求人すぐみつかるナビ

 



 

 

 

こちらも東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の介護求人情報を扱っている転職サイトです。

 

求人は全て非公開となっており、登録するまでどんな求人があるか見ることができませんが、

 

これは逆に言えば登録している人しかライバルがいないというメリットとも言えます。

 

 

 

サービスとしては上の2サイトと大きく変わりませんが、他サイトよりも対応が早く、

 

すぐに転職をしたい人にとっては一番良いサイトとなるかもしれません。

 

また、サイトにも書いてある通り、強引に転職を薦められることもなく、あくまで本人のペースを尊重

 

してくれるのもおすすめポイントです。

 

【求人例】
全て非公開求人のため、ここでは求人を載せられません。
登録してご確認くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、関東近郊の方は3つ全て登録しちゃってもいいと思います。

 

他の地方の方には申し訳ないですが、こういう専任コンサルタントが付くサービスは

 

関東中心のものが多いんですよね…。

 

「MC-介護のお仕事」だけは全国規模で展開しているので、

 

地方の方はこちらで仕事がないか探してみてください。

 

 

 

 

 

 

私は実際に上の3サイトに登録し、良い転職先を見つけることが出来ました!

 

利用してみると分かりますが、本当に細かなサポートをいっぱいしてもらえます。

 

中でも私が嬉しかったのは、

 

 

退職や再就職のタイミングを相談できたことですね。

 

 

 

こういうことって常識的なことなのかも知れませんが、案外と相談できる人がいないと難しいんです。

 

私は仕事を辞めるのも、再就職するのも初めての経験だったので、右も左も分からない状態でしたが、

 

コンサルタントさんの適切なアドバイスでスムーズに再就職にこぎつけることができました。

 

多分一人で転職しようとしても、前の職場で引き留められて、

 

愚痴を言いながらもズルズル続けていたでしょうね…。

 

 

 

 

 

 

「今の職場は無理!もう限界!」という人でも、職場を変えることで、好きな介護の仕事は

 

もっと楽に続けられると思います。

 

あなたも介護職専門の転職サイトで、是非とも良い職場を探してみてください。

 

 

 

 

 

関連サイト:
介護転職で夜勤なし&正社員を目指す!